飲む日焼け止めサプリ「ホワイタス」と「ホワイトヴェール」どっちを買おう?

 

ホワイタス ホワイトヴェール

日焼け止めサプリ選びで迷っていませんか?

 

2016年に人気モデルさんが多数使用していたことから、飲む日焼け止めが人気となりましたよね!

 

テレビや雑誌でも既に取り上げられていて、これからの季節、注目が集まってます(*^^*)

 

肌に塗るだけの日焼け止めって正しく効果を出すには、かなり多めの量を3時間おきに塗り直さないと効果が十分に発揮されないんですよね。

 

そんなの普通に生活してたら無理じゃないですか?いちいちお化粧を取るのも不可能ですし・・・

 

なので、外側からの紫外線対策だけでなく、日焼け止めサプリで内側から光老化を防御・抑制することが大切なんです。

 

日焼け止めサプリ「ホワイタス」と「ホワイトヴェール」を比較してみた

 

そこで、私も夏に向けて日焼け止めサプリを飲んでみようと思ったのですが、

 

人気の「ホワイタス」と「ホワイトヴェール」のどちらを買おうか悩んだので、比較表を作ってみました。

 

商品名 ホワイタス ホワイトヴェール
商品写真

ホワイタスレビュー

ホワイトヴェール口コミ

定期価格 初回 1,980円(税抜)2回目以降 4,948円(税抜)(クレジットカード決済の場合、初回価格980円(税抜) 初回 980円(税込)2回目以降 4,980円(税込)
送料 無料 無料
定期縛り 3回 無し!
返金保証 90日間 15日間
ニュートロックスサンRの量 不明 1日4粒当たり250r
その他の成分

リコピン
シトラスローズマリー
ブライトニングパイン

ローズポリフェノール
アンティーチョークエキス
ザクロエキス
メロンプラセンタ
ルテイン
クロセチン

 

 

このような比較となりました。

 

どちらもそれぞれ特徴があるんですが、まず気になったのは、

 

ホワイタスのニュートロックスサンRの配合量が分からないってところです。

 

公式サイトのどこを探しても配合量の記載がありませんでした。

 

日焼け止めサプリに一番重要なニュートロックスサンRという成分の量が分からないのはちょっと不安がありますね。

 

そして、ホワイトヴェールは定期回数のしばりが無い!

 

ホワイタスは3回継続しなければなラないので、ここは大きく違うところだと思います。

 

この夏通して続けて飲む予定なら気にしなくても良いですが、とりあえず1袋だけ飲んでみたいって人にはホワイトヴェールの方がよさそうですね。

 

あとの違いは、ホワイタスは、ニュートロックスサン以外にも「リコピン、シトラスローズマリー、ブライトニングパイン」という紫外線対策成分が配合されており、

 

逆にホワイトヴェールには「ローズポリフェノール、アンティーチョークエキス、ザクロエキス、メロンプラセンタ、ルテイン、クロセチン」などの美容成分が配合されてある、という点ですね。

 

 

私が選んだのはホワイトヴェール!

 

結局私が選んだのは「ホワイトヴェール」でした!商品が届いたのでレビューを紹介しますね。

 

ホワイトヴェール 効果

 

こちら、ホワイトヴェール本商品とパンフレットです。

 

ホワイトヴェール 口コミ

 

ジップロック式で、割と小さめの袋なので持ち運びも便利ですね。

 

ホワイトヴェール 成分

 

ホワイトヴェールの全成分はこちら

 

【原材料名】

 

シトラス果汁及びローズマリー葉エキス末、混合ハーブエキス(グアバ、ホーリーバジル、セスバニア、レモン皮、アムラ、ベニノ種子)、コラーゲン含有食品(コラーゲンペプチド、N-アセチルグルコサミン)、植物プラセンタ(メロン胎座抽出物、デキストリン)、ザクロエキスパウダー、トマトパウダー(リコピン含有)、マリーゴールド抽出物、クチナシ、結晶セルロース、微粒二酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、L-シスチン、ビタミンC、セラック、[原材料の一部にゼラチン、エビ、カニを含む]

 

一袋60粒入りなので、1日2粒飲むと30日分(約1ヶ月分)、1日4粒飲むと15日分(約2週間分)ということになります。

 

ホワイトヴェール 口コミ

 

4粒当たりのカロリーが表示されていますが、サプリなので、それほどカロリーは無く気にしなくても良いと思います(*^-^*)

 

妊娠中・授乳中・疾病治療中の方は、医師と相談の上飲むように書かれてありますね。

 

ホワイトヴェール 日焼け止め

 

そして肝心の粒はこんな感じ。
少し茶色い錠剤で、思ったより小さい!

 

実際飲んでみましたが、粒が小さいので飲みやすく、サプリが苦手な人も続けやすいと思います。

 

よくあるカプセルタイプのサプリは喉に残りやすく飲みにくく好きじゃない・・・って人も多いですよね。

 

でもホワイトヴェールは粒が小さめなので、大人ならほとんどの方が難なく飲めるのではないでしょうか??
それもいいところですね♪

 

こんな感じで、このホワイトヴェールを1日2粒〜4粒飲むと良いそうです!

 

ホワイタス,ホワイトヴェール,比較,どっち日焼け止めサプリ『ホワイトヴェール』公式サイト

 

注目の成分「ニュートロックスサン」とは?

飲む日焼け止めの主成分として注目されている「ニュートロックスサン」とは、ローズマリーやシトラスなどの植物から抽出された成分で、シミやしわ、炎症による赤み、眼病などの原因になる活性酸素を除去してくれる効果があります。

 

飲み続けることによって効果が高まり、外出前はもちろん、紫外線を浴びてしまった後に飲んでも、抗酸化効果が働くので、紫外線を浴びた後のアフターケアとしても使えるのが嬉しいポイント^^

 

副作用はないとされているけど、妊娠授乳中、ローズマリーやシトラスのアレルギーを持つ人は服用しないようにしてくださいね(><)

 

2種類の紫外線について

ホワイタス ホワイトヴェール

 

紫外線には2種類あって、それぞれダメージ効果が違います。

 

UVA

紫外線A波と呼ばれていて、シミ、シワ、たるみの原因になります。

 

紫外線の95%を占めていて、照射量が多く、浸透力が高いので肌に与える影響は深刻です。

 

特徴としては、雲や窓ガラスを通して肌まで到達する、赤みや炎症が起きにくくうっかり日焼けをしてしまいがち、肌の真皮まで届く、などがあります。

 

UVB

紫外線B波と呼ばれていて、日焼け、シミの原因になります。

 

紫外線の5%ほどしかないけど、UVAより強い力をもっているため肌が火傷のように赤くなったり、メラニン色素が沈着してシミやそばかすの原因になってしまいます。

 

日焼けといわれる主な症状はUVBによるものなんですね。

 

飲む日焼け止めサプリQ&A

注目を浴びている飲む日焼け止めですが、まだまだ認知度としては低いし、疑問な点も色々ありますよね。

 

その疑問を1つずつ解決していきましょう♪

 

飲み続けてどのくらいで効果が現れるの?

毎日継続して服用することで、紫外線に対して強いカラダ作りをサポートしてくれる日焼け止めサプリですが、効果が得られるのには約3ヶ月必要と言われています。

 

どのタイミングで飲めばいいの?

毎朝、お出かけ前(日にあたる1〜2時間前)の服用が効果的!
飲み忘れた際は、その時に。紫外線を浴びた後のアフターケアにも使えます^^

 

日焼け止めサプリを飲んでいたら日焼け止めクリームは塗らなくてもOK?

日常生活を送る上では、基本的に塗らなくてOKとなっていますが、やはり紫外線のキツイ春、夏は日焼け止めクリームも塗ることをおすすめします。

 

冬場や、あまり外出せず紫外線に当たる機会の少ない人は日焼け止めクリームは塗らなくても良いと思います。
少し、UVカット効果のある化粧下地&ファンデーションで十分だと思います。

 

 

ホワイタスとホワイトヴェール以外の日焼け止めサプリを飲む場合、選ぶポイントは?

飲む日焼け止めサプリを選ぶポイントとして一番重視してほしいのは「ニュートロックスサン」配合量!
ニュートロックスサンが少ないと日焼け止め効果としては弱いものになってしまいます(^^;)

 

きちんと量の表示があるものを選ぶとよさそうですね。

 

↓ホワイトヴェール通販サイト↓